FC2ブログ

[ディビジョン]爆破テロ団を追う夫婦分隊[ps4]

こんにちは。


忘年会は家で焼鳥祭に決定したまさしまるです(^-^)/

ひょんなきっかけで、少し触ることになったゲーム『ディビジョン』
えーじぇんとまさめぐ

ゴリラ夫婦、いや、エージェントまさめぐ!
NYの治安維持に尽力します!





にんむかいし

とある場所で爆弾設置された疑いがあるとのこと。
了解!
直ちに現場へ向かいます!





かくりされたny

このゲームの世界設定は、たしか致死性の高いインフルエンザだかが、NYだかボストンだかブルックリンだかで発生、蔓延して
いわゆる『アウトブレイク』とかっていう状態。
なので、この都市は隣接する都市から隔離され出ることも入ることもできない状態。


感染者、保菌者、健康な市民、暴徒、対策部隊。
封鎖された真冬の大都会はカオス状態。


げんば

この工事中なホテルが、通報のあった現場らしい。


が、もちろん、、、



まにあわず

どががーーーん!!

エージェントまさめぐが到着とほぼ同時に爆発。




てろぐるーぷ

爆発を皮切りに、爆破テログループと思われる一団が襲撃してきた!
一体何がしたいんだ??






しーるどてんかい

あまりの物量差に、エージェントまさしまる必殺の『対暴徒鎮圧用携帯型シールド』展開!

こやつらを鎮圧すると、一団のボスと思われる輩が1台のスマホを持っていた。
そのGPSの断片とやらから、このグループは地下に拠点を持っているらしいとのこと。
こやつらは、ただの先遣隊にすぎない。
本隊を叩かねばならないらしい。


よし、地下へ向かうぞ!

と、地下鉄へ向かう道中

からぎゃん

赤い別のギャングのような若者に絡まれた。
一時期の池袋にいたカラーギャングのように、暴徒にも種類が複数あることにここで思い出す。


この赤いギャングは、本当にただガラが悪い、銃を持っただけのギャング。
さっきの爆発に関わった黄色?(色は自信なしw)なギャングはたしか
生きている、死んでいるに関わらず保菌者や感染者を爆破、炎上で浄化するとかなんとかな集団だったはず。


しかも、保菌者や感染者を自分達で勝手に判断、審査して行為に及ぶから
たちのわるい虐殺集団になっていたんじゃなかったかなぁ。


ちかてつ

善良な市民を守るために、やつらの根城がある地下へ急ぐぞー。

と、地下鉄に乗り込み
途中下車し、もう使われていない地下鉄の駅をさらに地下へ下り
最奥まで行くと


ちかくらぶ

ドゥーンドゥーンと低音が鳴り響くクラブミュージックにDJブースと
文字通りアンダーグラウンドなクラブな空間が。


やつらは地下に住んでいるだけでなく、地下に自分たちの世界を作りあげようとでもしているのだろうか。
クラブのフロアから銃撃され、DJブースからは狙撃され
一団のボスは、銃弾のビートを刻んでくる始末。

エージェントまさ&めぐの2人で全部返り討ちにし、一件落着!
しかし、どして本部はこんな大量のテロリスト相手に、まさめぐ2人だけ派遣するんだろ?
ブラックすぎない?

って思ったけれど、「あぁ、人員が足りないって設定だっけ?」
と、すぐ適応する程度にはゲーム脳です^q^


にんむかんりょう

まぁ、また何か事件が起こったら我々を呼んでくれ!
じゃあ、またな!


おしまい。

動画




スポンサーリンク

よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

コメント

コメントの投稿