[ラスアス]おっさんが生き抜く その4

こんにちは。


~ゲームの話~


前回、謎の少女と2人きりで合流場所まで向かうことになったジョエル。
心を閉ざしているジョエルは、今は亡き愛娘サラと同年代に見えるこの少女とあまり打ち解けたくないみたい。


ギスギスしながらも、合流場所のアパートだかホテルだかの一室にたどり着く。


ごろん

まだ別働隊の女性陣は到着していない、我々が先に到着したとわかると
部屋にあったソファにおもむろに横になるジョエル。


疲れているっていうこともあるんだろうけれど
寝てしまえば、この一緒にいる少女と話さないで済むもんねぇ(^-^;
ジョエルの心境を鑑みると『らしい』行動だね。


あたしは?

一人手持ちぶさたな少女は、『あたしはどうしていればいいの?』
とジョエルに問いかけるが
『自分で考えろ』
と一蹴するジョエルf^_^;


我関せず、と本気で寝に入るジョエル。
どのくらい時間が経ったのか、ハッと起きると



まどのそと

日が沈み、外は暗い。
少女はずっと、じっと窓の外を眺めていた。






ずっとみてた
はじめてみたそと

窓の外は、街の外が見えるらしい。
少女はこの『20年間閉鎖された街』で生まれた14才。
街の外のことなんて知らずに育った。
だから、初めて見る街の外の世界を飽きもせず見て過ごしていた。





こたえないじょえる

『街の外はどんなところ?』的な質問
『ここよりはマシだよね?』
等話し掛けられるジョエル。


しかし答えないジョエル。
話したくないだけなのか、
『俺だって20年街の外には出ていないんだ』
『わかるわけないだろう?』
とでも葛藤しているのか。


てすごうりゅう

回答せず、質問に質問で返し、話題を変えて乗り切ろうとしていたジョエル達の部屋に
別行動していたテス合流。


なんとか気まずい『少女との2人きり』な状況を脱したジョエル。


しゅっぱつする3にん

依頼通り、少女を目的地まで送り届けるために出発!
ジョエルの背後で色々おしゃべりしているテスと少女。


『俺には関係ない』
『仕事をこなすだけ』


と、前のみ見つづけるジョエル。
それともちゃっかり聞き耳を立てていて
心中は会話に参加していたりしてw


道中も、このメンバーも大変そうだ(^^;


つづく。 よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

[ラスアス]おっさんが生き抜く その3

こんばんは。


今日大雪が降るんだと思っていたんだけれど、ただ寒いだけでしたまさしまるです。
(^-^)/
今週末が本番、大雪らしいね。
明日のいつ頃からなんだろ?
物資買い込まなきゃだねぇ。


~ゲームの話~


物資といえば、ジョエルとテスは取り引きで得た物資を悪い奴に横取りされ
命まで狙われたので、そのお礼をしにそのボスに会いに行く流れ。


手下どもを捌いて、隠れ家のボスの元へたどり着く2人!


おやだま

我々が訪ねてくることを、またはテスを消せなかった、失敗したことを焦っているためか
部下を大量に配置していた様子からも伺えたが、いざ面と向かうと
相当ビビっている親玉さん。


そりゃそうだよねぇ、こんなご時世だから悪どい組織の親玉やっちゃいるけれど
街が封鎖、荒廃する前は多分ただの市民だったんだろうしねぇ(*゚ェ゚*)


テスの怒りが炸裂した結果、我々の物資は大量の武器で、
その武器を、軍と衝突している過激派グループ『ファイアフライ』に売ってしまったことが分かった。


ふぁいあふら

ちょうどその時、たまたま偶然そのファイアフライの親玉だかの女性登場!
我々が事情を説明すると、金は払ったし、取り引きは成立しているので返せない、と。


そりゃそうだよねぇ(´∀`*;)ゞ
でも、こちらの依頼を受けてくれたら返してもいいとのこと。
なんじゃそりゃー?!
事がうまく進行しまくっている!!


あるものを運んで欲しいらしい。
警戒しつつも、流れに乗る我々。
彼女達のアジトにブツがあるとのことで、アジトへ向かう一行。


しょうじょ

そこには1人の少女がいるだけだった。
この少女をある場所まで運んで、連れて行って欲しいらしい。


話がうますぎる、と警戒するテス
子守は嫌だ、と駄々をこねるジョエル。


閉じた心で子供と接したくはないよねぇ、ジョエル。
わかるよー。本当は笑顔で接したいよねぇ。
だから近づきたくないよねぇ。


こもり

しかし、こうなるのでした 笑。
女性陣とは別行動で、2ー2に別れて待ち合わせ場所で集合することに。
それまで、ちゃんとエスコートするんだぞ、ジョエル!


つづく。



よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

[ラスアス]おっさんが生き抜く その2

こんにちは。


~ゲームの話~


衝撃の事件当夜から20年後の夏
失意のあの夜から20年
ジョエルは必死に生き抜いてきたらしい。


弟のトミーも、今は行動を共にはしていないが生きているらしい。



てす1
てす2
てす3

ジョエルは今このテスという女性と共に行動しているらしい。


街は20年間軍に封鎖、統治?管理されていて
あらゆるものが、軍からの配給によるらしい。
なので、貨幣は廃れ配給カードがこの街では流通。


で、この配給カードをめぐり
ジョエルとテスは、2人で色々と危ない橋を渡っている雰囲気。


しかし、20年も街が機能していないため
服も化粧も約20年使い込んでいるのかと思うと、いや、化粧はもうこの街には存在していないか
同じ服を20年も着るってどんな感じなんだろ?
服装が相当くたびれたように見えていたが、よくよく考えてみると
20年着続けていると思うと、かなり大切に、綺麗に着てきたのかなぁと考えが180度変わったよ
(^^;
汚い服だなぁと思っていた服も、20年物だと想像すると、これはかなり綺麗なんだなぁと。


だって、まさしまるの約10年前のTシャツなんてさ
首周りとか裾とかよれよれで、とても外に着て行けるレベルじゃあないよ?!
着続けたわけじゃあないのにこのダメージ。
デニムとかなら10年ぐらい着続けても大丈夫なのかなぁ。
いや、さすがに穴開いたり裾がボロボロになりそうだなぁ(^-^;


勝手な想像で、自暴自棄な生き方で20年生き抜いてきたんだろうなぁなんて思っていたよ。
ごめんよ、ジョエル。
ただ、やりとりや会話を聞いている感じだと
かなり偏屈で、他人なんてどうだっていいというか
心に殻がある感じは否めないね。ぶっきらぼう?っていうのかな。
そんな生活態度だとさ、服ももっとボロボロになっている気がするんだよね。
そうじゃないってことはさ、『ぶっきらぼうな態度』と物を大切にしてきた『丁寧さ』が内包されているならさ
いつかまた、優しいジョエルに戻れる日も来るかもだよね(゚∀゚)


そのためには、その日を取り戻すためには
まさしまるが操作がんばらなきゃだねヽ(´∀`)ノ


まだ現状は、荒れた街と危ない橋を渡っているこの2人に付き合わねば。


ぐんがとうち

街の様子はこんなん。
配給というか、軍の配給を盗もうとした市民を引っ捕らえている軍。なのかな?






なぐりこみ

我々の相手は軍ではなく、ギャングみたいな組織力を持つ親玉さん。
我々がとある取り引きで得た物資を奪っただけでなく、口封じに命を奪おうとしてきたらしい。


そのお礼をしに行く感じなのかな?
急展開で、よく話についていけてない感じのまさしまるだが、まぁがんばりますよジョエルさん!


つづく。

よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

やっぱり日記だよねー

こんにちは。


やはり、blogに記すなら動画なんかより日記だよねぇ
と思い、動画の切り張り開始!


前回までのラスアスは


主人公ジョエルは、幼い娘サラと2人暮らし。
いつも仕事で帰りの遅い父を、この日はうたた寝をしつつも起きて(?)待つサラ。


じかん

仕事から帰ってきた父親ジョエルに起こされ、ハッとなり時間を確認するサラ。
まだ0時を過ぎていない、日付が変わっていないことにホッとするサラ。







おたおめ

今日は父ジョエルの誕生日らしく、手渡しでバースデープレゼントを渡すべくがんばって父の帰りを待ていたらしいサラ。
プレゼントの時計を手渡すことに成功した、天使のようなサラ。


生意気になってきた年頃の娘から、不意のプレゼントを貰い
嬉しさが溢れてしまっているが、とっさに冗談でごまかすジョエル。
ジョエルの
『この時計を買ったお金はどうしたんだ?』
との問いに
『ドラッグを売って稼いだ』
と、サラも年頃ならでは(?)の冗談で返す(´∀`*)


郊外でこんな素敵な時間を過ごしているジョエル、サラ親子だったが
同時刻、街では大変な騒ぎが起こっていた。
謎のウィルスに感染し、狂暴化した感染者が市民を襲っていた。
街は大パニック!!


軍はそんな感染者を、ウィルスを街から出さないように非常線を敷き
街を完全封鎖!


街がこんなことになっているとは知らない主人公親子だったが
郊外にもこの騒動の魔の手が伸びる。
ジョエルの弟、トミーから『街が大変なことになっている!』
という連絡と、ジョエルのご近所さんが感染し襲ってきた事等から
車で避難、脱出することにする3人。


そして、、、


わかれ

街の境界線で非常線を敷いている軍人の凶弾に倒れるサラ。
『殺してでも、人1人街から出すな』
とでも命令されていたのか。


最高の日に最悪な日。


まさしまるも、このサラちゃんを操作するゲームだと思っていたから唖然(;゜0゜)


そしてここからお話、ゲームは始まる。
時はこの夜から20年後の夏。


20年後?!
そんなに経ってんの?!
と、びっくりしたよΣ(゚ロ゚ノ)ノ


へいわ

事件当夜、こんなジョエルも






せいかんなかお

こんな精悍なじい様に。
あんな夜の後、20年も街に閉じ込められ続けたら
こうもなるのかな。


こうしてたくましくも、偏屈なじじいになったジョエルとまさしまるのサバイバルが始まるのでした。

つづく。 よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

[ラスアス]おっさんが生き抜く

こんばんは。


~ゲームの話~

久しぶりのストーリー物のゲームプレイ。
まだアンチャーテッドが終わっていないのに、別のストーリー物に手をだすなんて
『終わらせたくない病』
が若干弱まってきて、アンチャーテッドに戻れる予兆か?!


まぁでも、今回は『Last of us』っていうゲーム。
どんなゲームかは知らないんだけれど
ps4で遊んでいると、色々なところから名前がよく上がるほど有名なゲームらしい。


しかも何の因果か、アンチャーテッドと同じ会社のゲームっぽい。
ストーリー物、映画っぽいゲームを作るのが得意なのかな?


内容は、1時間程配信プレイして分かったり、遊びに来てくれたお客様の情報によると
何らかの病原体がこの町に蔓延して、大パニックになっているらしい。
感染物のゲームというか、設定が海外のゲーム会社は大好きなんだねw


まさしまるも幼少の頃からゾンビ大好きっ子だから、こういう設定は好物です^q^
でも、このゲームはこの謎のウィルスに感染しても
ゾンビみたいに人外になるわけじゃあなく、狂暴になるらしい。
まぁ見た目が違うだけで、ゾンビみたいなもんだと思うんだけれど
違うのかな?


でもさ、まだ1時間程度しかプレイしていないけれど
この感染者なんかより、感染を恐れて封鎖した軍人だとか
封鎖された町の中で必死に生き抜いている、その中のアウトロー寄りの連中の方が脅威だったよ!


まずは、衝撃的な事件当夜
色々な事が目まぐるしく起こり
呆然と流れに見を任すことしかできなかった


なんか、もう、ね。
悲しさと絶望とで、開いた口が塞がらない(´・_・`)


配信していると、普段より感情移入が浅めで助かったよ(^^;


そんな配信を編集したのがこれ




よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking