青天の霹靂な晴天!

こんにちは。

今日は激晴れ!台風も温帯低気圧になってしまったらしいし、なんだか物語のハッピーエンドみたいな晴天
((^∀^*))これなら、今日、明日ぐらいには気温も安定し始めて最近ダウンしている人、ダウンしそうな人も楽になるんじゃない?

自分自身が健康に気をはっていてもさぁ、外出先で誰かから菌というかウィルスというか、そういうものを貰ってしまうのは防ぎきれないと思うんだよねぇ、、、。
一応薬品使用してのうがいと手洗いで9割近く菌だかを消せるっていうけどさぁ、菌を貰ってから何分以内だとか何時間以内とかっていう時間を考慮せず、ただうがいと手洗いをすれば無条件で殺菌除菌できちゃうの?

病気によって発症する時間や潜伏期があるみたいにさ、個人によって菌を体内に吸収する時間も違うんじゃない?
外出先から帰宅するまでの時間内に吸収しきっちゃう人もいるんじゃない?
そんなことないんかな?

そう考えると、もらわない努力も程々にするけれど、やはりダウンしてからの復帰力を備える、編み出す方がいいんじゃないかなぁと思うわけですよ。
物理的に治す薬類や水分補給用のドリンクのほかに、メンタル的にあがるアイテム。病気に効くわけじゃあないけど、昔から寝込んだ時に足湯すると元気が出るんだよねぇとかそういうやつね(´∀`*)

何が言いたいかって、病気になってしまうのはしょうがない!
たまに上司や親なんかに『~が悪いから病気になるんだ!』みたいに言われてしまう人を見てきたけどさ、あんまし責めないであげてーーってこと。

たしかに本人にミスがあって病気になってしまうこともあるだろうけどさぁ。
長谷川なんとかってアナウンサーの人が、人工透析してる人をblogでちょっとキツめに責めて色々と番組を降板させられてしまっているって記事をニュースで読んで、彼が自業自得な患者さんについてblogで怒っていたから思い出したんだ。

まさしまるは十数年に1度病気になるかならないかぐらい、病気にならないからさぁ病気になってる人が怒られていると、「病気にあんましかからないまさしまるは病気になる人より偉いのか?」
「そんなことないだろううううう!」
って思わされる。

『ある程度』は予防できるだろうが、それは『事故』も同じ。
結局は被害を受けたくないのにある日突然身にふりかかる。
それが『病気』であり、『事故』なのである!

確率の違いはあれど、人口密集地であろうが孤島に1人でいようがふりかかることだと思うので、怒ったり、ダウンした自分を卑下しテンションを下げないで。いや苦しいからテンションは下がるかw


体力回復を目的とした看病とはまた別ベクトルな、気分を上向きにさせるようなベクトルの病床時おもてなし術のスキルを磨きたいですな。




おしまい。 よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

決着ッ

こんにちは。

みんなは最近の寒暖差で体調は崩してないですか?
台風も接近しているし、暖かくすごして、美味しいものも補給して力を溜めて乗り気っていきたいですね。
(^-^)/

我が家では猫軍のててまるが、歯肉炎で歯茎の一部が腫れてしまっていて、食べる時も特に異常は見られないけど、きっと痛いんだろうなぁと(´;ω;`)

人と違って動物の歯の治療、歯科病院って無いからさぁ。治療も大変なんだよねぇ。
歯石除去も全身麻酔の上でするんよ!
全身麻酔は生死にかかわるから飼い主的にはあまり選択したくない選択肢。

先生と相談して、なんとか抗生物質とかで歯茎の腫れを治めたいところ。
でも腫れが薬で治まっても、原因である歯石をなんとかしないとすぐ再発しちゃうだろうしなぁ。
その歯石は全身麻酔しないとできない処置だしなぁ。

と悩んでいて、ググってみたら犬の歯周病専門医が開発した(らしい)歯石除去パウダーなるものが!
喉から手が出る程欲しい代物だけど、本当に効くのかなぁ?
購入者のレビューは沢山出てくるんだけれど、詳細な情報は出てこない、探せていないんよねぇ。(^-^;

手放しで飛び付いていいものか、、、。
これに関しても先生に相談してみますかねぇ。




一方ゲームの方、『グラビティデイズ』動画の方は今回を含めて14本目まで上がりましたが、ついにゲームクリアまで撮り終わりました!
全部で21になるのかな?

あっという間だったのような長かったような時間でしたなぁヽ(´∀`)ノ
戦闘が無いゲームだと思ってたのに、なんだかんだバトルばっかさせられてたなぁw
でも、いい絵本に出会えたようなそんな一時だったな。

こんなゲームが無料でできたなんてラッキーだったなぁ。
いい出会いだったよキトゥンちゃん!
重力操作によって空を縦横無尽に飛び回る世界を味わえたよ。うまく操作できなかったけどw
ありがとう!!


おしまい。





よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

季節感

こんにちは。

雨は降っていないけど、やたらと暑い気がする(○´・Д・`)ノ

これは昼~夜と出歩く場合、温度差がヤバそうだ。
こうなってくると新しいカーディガン選びが楽しみだぁ!

UNIQLOの新ブランド?新店舗?
のUNIQLO-UだかUNIQLO-Iだかができたってニュースで見たんだけど、近所にもあるのかな?
もしあったら覗いてみたいな。

UNIQLOのフワフワした優しい生地のカーデが心地よくて好きなんだけどさぁ。
でもやっぱ安いだけあってすぐ生地がヘタっちゃうんだよねぇ(^^;
女の子が着れば平気なのかもだけど、まさしまるだと1シーズンも怪しいw

この図体が恨めしい。
半袖シャツにカーデだけで、冬もいけちゃう変態ボディ。
べ、べつにブクブク太ったぶーちゃんボディじゃあないよ?!

1月2月に脚出してこんな格好して外出するとさ、まさしまるより周りが寒くなるのか、お年寄りの方が心配して声かけてくるんだよねw
雪や雨に降られて濡れたり、バイクや自転車でスピードだして風を切って移動したりしたらさすがに顔面とか耳とか激寒だけどね!

まぁ若干は寒さに強いけどさ、それを抜きにしても昨今の店内は冬期営業中結構暑くなぁい?
ダウンとか着て外出しても店内に入ったら汗かいちゃって脱ぐことになるよね?

寒い人が冷えちゃって熱出したり風邪引いたら可愛そうだから、暖房抑えて!なんて思わないけど、着ていく装備の加減が難しくて、なんだかんだ秋夏っぽい装備に落ち着いてしまう(-∀-)

まさしまるが髪を切ってもらっている美容師の男の人は、代謝があまりよろしくなく冷え症らしいのだが、なんと今夏一度も自宅のエアコンを起動しなかったらしい!
冷え症とはこんなにも冷えるものだとは!

冷え症の人の冬を考えると恐ろしいね。
夏をエアコン無しで生活できたってことは、その人にとってあの夏がまさしまるにとっての『秋』『冬』の気温ってことでしょ?!
でそこから更に『秋』『冬』に季節が移行するってことは、まさしまるの2段階以上の寒い季節感!


そこまで寒く感じるなら、きっとお風呂とか温泉とかまさしまるよりすごい至福なのかなぁ。
でも、冷え症の人のキツイって声はリアルでもネットでもどこからでも聞こえるし、お風呂や温泉での至福なんか掻き消されちゃうレベルなのかな。

手袋してても、暖かいけど冷えてる。なんていう、もはやまさしまるの想像の範疇を超えた声も聞いたことあるし、大変そうだ(゚△゚;ノ)ノ

おしまい。




まさしまるは季節感が無いと言われることがあるけど、このキトゥンも大概だと思う。



よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

タイタニック

こんにちは。

こちらは雨日和。台風が沖縄に上陸したとかしないとからしいし仕方ないのかなぁ。
沖縄にはさ、台風の勢力が強いまま上陸してくるから、沖縄の人達は毎年台風には困らされているらしいね。
(;゜0゜)



島の周り一面水に囲まれていて、台風ですごい雨も降るのに、波照間島は21世紀の今も深刻な水不足なんだって!
『万能鑑定士Q』っていう小説で言ってた。
自分のニュースチェックが甘いだけかもしれないけどさ、そんな波照間島の水不足のことなんて全然知らなかったよ。


こっちで聞こえてくる沖縄の情報、ニュースは米軍基地のこととか県知事だか市長の言動ぐらいだったからさぁ。
今年は関東も水不足というか、ダムの残水量がヤバかったらしいけど、そんなニュースの続報は全然見ないなぁ。
ニュースになってないなら平気、と考えていいのか。それともニュースになった時点でもう手遅れ、と考えた方がいいのか。
ある程度の備えはしておいた方が絶対にいいのは分かっている『つもり』だけど。
難しいねぇ。(^-^;



そんな『水』繋がりで、映画『タイタニック』のお話。
Amazonビデオにあったから久しぶりに観賞。

テレビなんかでは、ちょこちょこ何回か放映していたのかな?
初めて映画館で観た時は未成年だったかなぁ?成人したてかなぁ?まぁそんぐらいの時期。


当時、映画を語るような時、飲み会とかメシ食ってしゃべってるような時ね。
タイタニックを話題に出したら馬鹿にされたなぁ。いや、笑われただけかな?
まぁでもそんな風潮があってさぁ(まさしまるの周りだけかもしれないけど)(^^;


大衆向けや大作より、発掘した映画や単館系の映画の方が上!じゃないけど、なんかそんな感じでさぁ。
まぁムッとしたりイラッとしたりしていたわけじゃ全然ないんだけどさ。そういった相手の物差しとか価値観が違うのは嫌じゃないっていうか、自分と違う部分を知ったり探るのは好きだしねw

多分幼少期から格闘技で戦ってきたから、相手との駆け引きで相手の様子を伺う、癖を探して勝ったり負けたりを繰り返してきて、そういう部分に『楽しい』って感じながら成長してきたからなのかもねぇ。

だから相手の考えや属性が違っていても、そんなの当然だと思っているし疎外感なんてのは一切感じないかなぁ。
たまにそういう感じで、他者に排他された人が嘆いていたりするのを見たことあるけど、きっとその相手と思いを分かち合いたかったんだろうねぇ。

リアルの格闘でも、格闘ゲームでも『同キャラ』『同じスタイル』ってのはやりづらいなぁ。
マンガや物語なんかでは、『同じスタイル』どうしだと『手の内が分かる』ってことで一旦は苦戦するんだけど、『手の内が分かる』せいで勝つっていう、矛盾というかもう『手の内が分かる』って言葉がゲシュタルト崩壊しちゃっている理屈で勝つからもうお手上げ。


意見や好みが違っていようが、同じ好みで賛同、真似されようがどっちでも悪い気はしないわなぁ。って全然タイタニックの話をしていない!!

ストーリーの『承』『転』の部分はまぁ普通に紙芝居のように楽しんで、問題というかポイントは『起』と『結』を支配している、ローズおばあちゃん!

最強!!
『あの惨劇を生き残り、かつ現在も生存している者なんているのか?!』
って空気の中、
『実はいるんです!』
っていうキャラ背景。

もうあの発掘調査作業員たちにとってはまさに
『生きるレジェンド』
だよね!!

こういう、『誰か』を熱くさせる何かがあったりするから、『ただ歳を重ねただけ』や『老害』って言っていようが、言われていようが年長者には頭が上がらない。
『よけいなお世話』だなんだ言われようが邪険にされようが、まさしまるにとって例え1歳だけの年上であっても、年長者は『生きている』ただそれだけでマジリスペクト。
自分のまだ知らぬ領域の時間をすでに過ごしているんだもの、軽んじられる訳がない。


相手の経験値や練習量、そこから繋がる力量。これを軽く見る、相手をなめてかかる。これは武術に携わる人は絶対にやらないことだと教えられたし、身をもって痛い目を見て学んできたことでもあるね。
アスリート系の格闘家は試合前とかに舌戦を繰り広げて相手を下に見ているようなパフォーマンスをするけれど、実際はどう思っているんだろ?
実際にも『自分が最強!相手は格下』って思っているんだろうか?それともそう言い聞かせてメンタル的に自分に暗示をかけているだけで、本心は違うんだろうか?
知り合いの引退したアスリート系格闘家に聞いてみたいが、強がって本音で語ってくれなさそうだなぁw


話しを戻そう。
自分も年下に、まさしまるが年上をリスペクトするように、そう思って欲しいか?
そう考えると、そうは思わない。
ここで、『自分がやられて嫌なことは相手にするな』っていうまたもや『格闘技』で培った自分の思想に矛盾してしまう。Σ(゚□゚*)
(仕合では『自分がやられて嫌なことを相手にもやれ』だがw)


どうしたものか。
そんな『筋』の通らないことをしていたら、当然相手(年長者のことね)にも嫌がられちゃうよね。
まぁ年長者に嫌われながらもリスペクトしていくしかないかなwがはは。

ってこれって押し付けかぁ。ぐぬぬ。それはまずいなぁ。
あぁこれはblogだから心のうちを吐露しているけれど、普段は表に出さなきゃいいのか!
はい解決!!

で、何の話しだったっけ?

あーそうそうタイタニック!
そんな、みんなの生きる伝説が思い出話という、あの場にいる者達にとっての神話を紡ぎはじめる。
内容はどんなでも構わない。

神から直接神話が聞ける素晴らしさ。
もうね、羨ましすぎて羨ましいしか言葉が出ないね(*゚Q゚*)

自分も荒木飛呂彦先生や安倍晴明、塩田剛三大先生(合気道の生ける武神と言われていた神)と対談なんてできたら、いや、対談するシーンを作ってもらったらって想像しただけで鼻血が出てしまうよ。
そう考えると、やはりあの『起』のくだりの心の掴みようはすさまじいと思う。

そしてストーリーが進み、色々あって『結』の部分。

事の顛末という『神の威光』に触れ、一同感極まって微動だにできない。
徐々に止まっていた時間が動きだし、現実に戻ってくる一同。
各々感想を漏らしたりもするが、『生きるレジェンド』ことローズおばあちゃんはおもむろに甲板へ。

そこで共に思い出を共有してきた巨大なダイヤ『ハートオブオーシャン』を、なんと表現したらいいのかわからない声で海へと投じる。
その時の声が『少女』のようであり、また『あ、落としてしまった!』っていう驚きの声のようにも聞こえる。
そしてその瞬間から、『生きるレジェンド』であったローズおばあちゃんから、孫に囲まれ幸せな日常を今日まで送ってきた、孫達、家族みんなの『普通』のローズおばあちゃんに戻るのでした。めでたしめでたし。

キャラを神格化させ、おばあちゃん無双も描き、最後にちゃんと平穏な日常に戻す。
とても素晴らしい演出だったと思います!

ローズおばあちゃん最強!!
(本当は『承』『転』部分で大恋愛をしたジャックへの思いやら云々が『結』にこめられてるんだろうけどさ(゚∀゚))


おしまい。

タイタニックまったく関係ないけど、ゲーム動画の新作。(^q^)




よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

クライチェック加入。 Xファイル

こんにちは。

また台風が接近中とのことだけど、今日は久々の本当の晴天!
雨は降らずとも、ずーっと曇っていただけに本当に懐かしいお日様(^∇^)ノ


ドラマやアニメ試聴、読書にゲームとインドアな『秋』環境ばかり整えていたから、急な晴天にも対応する予定というか外出する計画や名目が、買い物しか思い浮かばないのが悔やまれる(^^;



たしか中学生位の頃にXファイルを初見。
成人してからシリーズ完結。その間にも軽く振り返り試聴はしていたかな。
今回は『しっかり』と第1話から振り返り試聴中。


現在シーズン2突入中。
子供の頃は捜査の節々で話しを折ったり、反論して大事な証拠や重要な現場に立ち会えなかったりした原因を大量生産し続けるスカリーがほんとウザったく感じていたf^_^;
シーズン2で加入するクライチェックっていう新人捜査官は、主人公モルダーの非科学的なものを否定しない立ち回りの邪魔をしない相棒っぷりがすごい心地よかった(^∇^)


まぁそのクライチェックは陰の組織側の、モルダー監視役的スパイだから邪魔しなかっただけなんだけどさ。
でも、敵側のスパイって分かってはいても、子供心にクライチェックとモルダーで捜査したらいいのになぁと夢見てたなぁw
焦らされ耐性が備わっていない、目の前のエサにホイホイ飛びつく子供丸出しだねw


あれから20年以上大人になって観直すと、早くスカリー戻ってきてー!ってなるね。
いや、ある程度展開というか結果を知っているってことを抜きにしても、だよ?(*´~`*)
大人になって分かる、結果に繋がるかどうかはともかく、モルダーの好奇心や『こうであってほしい』という暴走を止める、ブレーキをかける『スカリー』は絶対に『モルダー』には必要なんだと。


この『Xファイル』っていう物語にブレーキ役のスカリーが必要って言うんじゃなく、作中の『モルダー』に必要ってとこがまさしまるっぽい妄想視点な気がする(^-^;
作品を見ていないというか、作中に気持ちがダイブしてる感じがさw


文字でアウトプットすることで自分を見つめ直すとさ、自分を客観的に見れるけど、なんだか恥ずかしいというか気持ち悪いというか、、、。
みんなも日記やblogを書いて、それを書いて終わり!じゃなくて、読み返したりするのかな?
読み返した時はまさしまると同じ、なんだか恥ずかしいようなこのなんとも言えない気分になったりしているのかな?

気になる(´∀`*;)ゞ



おしまい。
よかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking